大泥棒参上・実戦攻略レポート

バトル1

 

これは、すでに3回目の挑戦であることをお伝えしておく。

 

最初の2回は、水の下忍が多くて1ターン目で2体しか敵を倒せず、敵の攻撃ターンに3体同時攻撃12,000ダメージ以上を食らって、あっさりゲームオーバーしてしまった。

 

そして、3回目でついに水の下忍の呪縛を逃れて、火×1、水×1、木×3の配置になった。

 

火ドロップ2回消しの入った6コンボで4体を撃破して、水の下忍の1体残しに成功。

 

毎ターン回復しながら、たっぷり20ターン稼ぐことができた。

 

バトル2〜3

 

 

バトル2は、1ターン目にメテオボルケーノドラゴンの「マグマボール」で木の下忍を攻撃し、さらに増えた火ドロップで水の下忍を撃破。

 

1ターンで下忍2体を撃破したことで一気にラクになり、危なげなくクリア。

 

さらにバトル3では、火×3、水×1と火属性が多くルーキーチームにはうれしい展開。

 

念のため「威嚇」を使用して、3体を撃破。

 

バトル4

 

開幕の「水漏れ厳禁」でセイレーンが行動不能に。特に急ぐ必要はないので、バインドが回復してから「ラース・オブ・ゴッド」からの反撃開始。

 

ラスゴ×2発と通常攻撃+マグマボールであっさり撃破することができた。

 

ミツキからのダメージは、リーダースキルのおかげで通常攻撃が1,170ダメージ、HP30%以下で使用する「焔尾の猛襲」も1,755ダメージと微々たるもの。

 

のんびりとすべてのスキルをためてからクリア!

 

バトル5

 

万全の態勢でバトル5に挑めたので、開幕から

 

威嚇

 

 

ラース・オブ・ゴッド

 

の順調なスタート。

 

石川五右衛門からのダメージは、通常攻撃で2,096、最大の攻撃「天上花火の術」もわずか4,192ダメージですんだ。

 

これで勝ったも同然??

 

あてゃ、バインド攻撃「絶景かな、絶景かな」だけが怖いので、常に「威嚇」を2発温存していたけど、特にこれといったピンチも無く、石川五右衛門を撃破できた!

 

 

スポンサーリンク