回復パーティの使い方、メリットとデメリット

中級者〜上級者向け
活躍期間:中盤〜終盤

 

ゴッドフェス限定で手に入る光メタトロンか、ヴァルキリーの究極進化が前提になっているので、すぐに組めるわけではないものの、タイプ別の中では強力なパーティのひとつがこの回復パーティ。

 

高い回復力はもちろんのこと、それに合わせて3×3倍で9倍のダメージを出すこともできる。

 

また、キングヒカりんのエンハンスを使えば1ターンのみだけ27倍攻撃も可能。ドロップ変換と合わせれば瞬間的な火力もたたき出すことができる。

 

リーダー&フレンド
  • 薔薇戦姫・グレイスヴァルキリー
  • 神輝の代行者・メタトロン

 

サブモンスター候補
  • 紅蓮の女帝・エキドナ
  • 最強装備・時魔導士
  • 大海の歌姫・セイレーン
  • キングヒカりん
  • 草原の舞姫・フウ
  • 響奏の愛猫神・バステト

メリット

  • 回復力が高いので道中が安定
  •  

  • 回復エンハンスで一時的に火力を大幅に上げることが可能

 

デメリット

  • HPが高くしにくい
  •  

  • ギガグラビティ持ちのモンスターを入れにくい

 

基本的なバトルの流れ

  1. 回復に注意しながらバトル
  2.  

  3. ドロップ変換を使いながら攻撃
  4.  

  5. ボス戦はドロップ変換と回復エンハンスで一気に倒す

 

回復パーティは、体力タイプ、バランスタイプパーティと比べると、エキドナを入れやすいので戦いやすい。

 

といっても、HPが高いモンスターは少ないので、複数の敵の攻撃ターン数がかぶっていたりするとどうしようもない場面もある。

 

なので高い回復力を活かして、ザコ戦は攻撃をまとめて食らわないように注意しよう。敵の一撃が強力な場合は、威嚇やスロウをうまく使って攻撃をさせないで倒したいところ。

 

レアガチャで光メタトロンを引くことができれば、回復パーティは一気に組みやすくなるのでもし序盤で引くことができればかなり強力なパーティが作れる。

 

 

スポンサーリンク