ウミヤマパーティの使い方、メリットとデメリット

上級者向け
活躍期間:序盤〜終盤

 

2103年10月のアップデートでスキルが強化されたことで、一気に評価が上がってきたのがこの漁猟の神・ウミサチヤマサチのパーティ。

 

麒麟と同じように4属性同時消しのパズル力は必要になってくるが、ギガグラビティ持ちが入れやすいのは大きなメリット。

 

その反面、火属性が不要なのでエキドナを外すことになるのがネック。代役としてヤマタノオロチなどがあれば、かなり戦いやすくなる。

 

リーダー&フレンド
  • 漁猟の神・ウミサチヤマサチ

 

サブモンスター候補
  • 覚醒ヘラ・イース
  • 薔薇戦姫・グレイスヴァルキリー
  • 冥界神・アークハーデス
  • 破龍皇帝・グランドジークフリート
  • ヤマタノオロチ
  • 覚醒ヘラ

メリット

  • ギガグラビティ持ちのモンスターを入れやすい
  •  

  • 最強クラスの火力を出す

 

デメリット

  • エキドナを外す必要がある
  •  

  • 高いパズル力が必要

 

ウミヤマパーティ完成の手順

  1. ウミサチヤマサチを手に入れる
  2.  

  3. ヴァンパイアや虹の番人などで補強
  4.  

  5. ヘラを入手してギガグラビティ持ちを確保
  6.  

  7. ヘライース、ヴァルキリーを入手

 

バットマンコラボの際の限定ガチャで手に入る「BAB・バットマン+Sグローブ」は、闇・光属性で敵の攻撃頻度を2ターン下げる効果を持つモンスター。

 

エキドナを泣く泣く外さないといけないウミヤマパーティにとって非常にありがたい存在。もし機会があればぜひとも手に入れたいモンスターだ。

 

このウミヤマパーティでは、降臨ダンジョンがクリアできるレベルになるまでにサブモンスターをどうするかがカギになってくる。途中どうしてもきつい場合は、あえてエキドナを入れてしまうのもアリ。

 

 

スポンサーリンク