ゼウス&ヘラ降臨の(神王殿)バトル別攻略ポイント

バトル1

キングホノりん、キングアワりん、キングモリりんの3体が出現。2ターンごとに攻撃をしてくるが、キングアワりんはコチラが攻撃して起こさない限り攻撃はしてこない。

 

キングアワりんを起こさないように、他の2体を優先して攻撃していこう。

 

なお、右端のキングモリりんをターゲットにしておくと、キングアワりんに攻撃がいきにくい。いずれの敵も残り1体になると「孤軍奮闘」を使用して攻撃力が3倍になる。

 

無駄なダメージを受けないよう、「孤軍奮闘」を使用したターンに倒してしまいたい。

 

バトル2

火ドロップ変換が意外と厄介。覚醒ミネルヴァが1体出現。光・闇属性の攻撃を半減してくる。

 

最初の5ターンは、5コンボ以下の攻撃を吸収し、毎ターン「紅蓮一閃」を使用。その後、6ターン目「興醒めだな」、7ターン以降は「獄天の焦熱」を繰り返してくる。

 

敵HPは地獄キュで約80万、超地獄級では約100万とそれほど多くないが「紅蓮一閃」で使われる中で。6コンボ以上を維持するのがなかなか大変で失敗すると敵のHPを回復してしまう。

 

「紅蓮一閃」の影響がない1ターン目でダメージを与え、2〜6ターン目は整地と6コンを繰り返してHPをあまり回復させないのが重要。そして最後、7ターン目にトドメをさせると良い。

覚醒ミネルヴァの攻撃パターン

先制 君のパズル力、見せてもらおう!
1〜5ターン 紅蓮一閃×5
6ターン 興醒めだな
7ターン 獄天の焦熱
紅蓮一閃 中央横一列を火ドロップに変換

 

バトル3

覚醒ネプチューンが1体出現。こちらも光・闇属性の攻撃を半減してくる上に最初の4ターンは状態異常を無効化。

 

攻撃は「ヘブンズシュトローム」を4回使用し、5回目に「アビスシュトローム」のパターンを繰り返す。

 

「ヘブンズシュトローム」は、攻撃ごとにダメージが上昇する上にドロップの変換パターンも変化する。

 

また、地獄級で約19万、超地獄級で約28万と非常に攻撃力が高く、防御力を下げるスキルが有効。

 

スキルが無ければ、この防御力を貫通できるだけの攻撃力が必要だ。

 

バトル4

覚醒セレスが1体出現。バトル2、3に続き、光・闇属性の攻撃を半減してくる。さらに最初の5ターンの間、プレイヤーのスキルを使用不可に。

 

この5ターンの間は、バインドスキル「霊樹の呪縛」「茨の檻」と、連続攻撃スキル「ウィップスラッシュ」を使用。

 

これらの1〜6ターン目の攻撃を繰り返す。またHPが50%以下になると「ソウルキュアー」でHPを全回服する。

 

「ソウルキュアー」は何度でも使用されるので、きちんと対処しないと延々と回復されて倒せないため、HP50%付近から一気にHPを削る必要がある。

 

また、「ソウルバースト」と「ソウルキュアー」では「ソウルバースト」が優先されるので、攻撃に耐えられるなら6ターン目でHP50%以下まで削り、7ターン目でトドメをさす方法も可能だ。

覚醒セレスの攻撃パターン

1〜5ターン
霊樹の呪縛
茨の檻
ウィップッスラッシュ

6ターン目
ソウルバースト

HP50%以下
ソウルキュア

 

光・闇半減!

 

バトル5

覚醒ハーデスが1体出現。木・闇属性のダメージを半減。HPが50%以下になると属性が闇から木属性に変化する。

 

先制で99%ダメージのあとは、5ターンごとに超ダメージの「デスサイズ」で攻撃してくる。

 

基本的にはこの5ターン以内に倒すことになる。HPは地獄級340万、超地獄級445万とボスクラスなのでしっかりとコンボを組みながらあわせて回復もしていこう。

 

バトル6

ゼウス&ヘラが1体出現。ボスは1体だが、ゼウスとヘラで個別にスキルを使用するので1ターンに2度攻撃してくることになる。

 

まずは先制で、999ターンのあいだ4コンボ以下の攻撃を吸収。また先制およぼ3ターンごとに、2ターンの状態異常無効化を使用する。

 

「威嚇」などを使用する際は、この3ターン目のスキルの切れ目を利用しよう。

 

攻撃ではゼウスが「神の雷」「ゼウスブレード」とヘラが「往復ビンタ」「神の悪戯」「魔性の抱擁」「ギガグラビティ」をセットで使用する。

 

ゼウスのスキルで光ドロップが量産されるので光属性チームの場合は有利。ただし、「神の悪戯」を使われるとストックした光ドロップがおじゃまドロップに変換されてしまう。

 

後半戦のポイント

また、HP40%以下になると、神タイプバインドスキル「神王の眼光」、大ダメージの「スーパーノヴァ」、2ターン後には「グラビトンボム」を使用する。

 

HP40%以下になったら、2ターン以内に倒したい。

 

ここで注意しなければならないのは、HP50%以上からとどめを刺せるほどのダメージ(地獄級なら約300万ダメージ以上)を与えると、ゼウス&ヘラHPが1で耐える点。

 

その後、「ラース・オブ・ゴット」で現在のHPの95%ダメージ、「神々の祝福」でHPの半分を回復してしまう。

 

トドメのさし方を間違えると、回復ループにハマってしまうのでダメージコントロールが重要となってくる。

 

ゼウス&ヘラの倒し方
「威嚇」でスキルの使用を阻止

HPをある程度削ったら、2ターン状態異常無効化の「髪を整えている」の効果が切れるタイミングを狙い「威嚇」「威圧」などを使用してから全力攻撃。HPで復活されてもスキルを使わせずに、次ターンでトドメをさすことができる。

 

反撃スキルで、HP1復活後に撃破

魔人・バアルの「雷の呪い」などの反撃スキルを使用してから全力攻撃。HP1で復活後の「ラース・オブ・ゴッド」を反撃で倒す。

 

HP50%以下まで削ってからトドメ

威嚇や反撃の方法が使えない場合は、一度HP50%以下まで減らしてからトドメをさすしか無い。

 

ただし、この方法では最低でも「スーパーノヴァ」を受ける事にはなるのでこの一撃に耐えられるHPか、「防御の構え」などのダメージ減少スキルがあると良い。

 

「ゼウス&ヘラ降臨!」で相性の良い属性は?

バトル2〜4が光・闇属性のダメージを半減、バトル5では木・闇属性ダメージを半減される。

 

ここでどの属性が有効か?というと、光属性をオススメしたい。

 

バトル2〜4は半減されてしまうが、他の属性の影響を受けない分、安定しやすい。さらに高HPの覚醒ハーデスと、ボスのゼウス&ヘラの弱点属性を突ける。

 

次点では、覚醒ネプチューンを貫通しやすい木属性。ただし覚醒ハーデスの後半戦ではダメージが半減されてしまうのでスキルなどで対処できるようにしておこう。

 

 

スポンサーリンク

ゼウス&ヘラ降臨のバトル別攻略テクニック関連ページ

ルーキーチームでゼウス&ヘラ降臨を攻略!
ゼウス&ヘラの使用例